スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    素敵な出会いとハンドメイドバトン

    昨日のことですが
    いつも仲良くしていただいているyamaちゃんが所用で東京に来ていました。
    一目お目にかかりたい私は、ふみこさんのんのん*ちゃんと一緒にyamaちゃんに会いにいきました。
    といっても、私は午前中はお仕事だったので終わってから行きました。
    私が待ち合わせ場所の恵比寿のCSさん実店舗に着くと、赤い袋を持ったみなさんがっ!!
    みなさんは午前中にRRさん実店舗でお買い物をしていたのです。
    うー、私も早くRRさん実店舗に行きたいよぉ。(いまだに未経験)

    yamaちゃんはほんとにかわいらしい方で、話も楽しくて、話し方もすごくかわいい。当日着ていた水玉のワンピもとっても似合っていましたよ♪
    私はyamaちゃんに会って間もないのにずーーっとしゃべっていました。うるさいおばちゃんですみませんです…
    yamaちゃんも悩んでお買い物をして、私もタグ類を買って、東京駅方面へ向いました。

    で、東京駅近くの丸ビル内で「宮本カフェ(サッカーの宮本さんです)」をオープンしているという、ふみこさんの情報で、そちらに行きました。
    が、待っている人々のすごい行列。
    待つ時間もなかったので、中に入るのはあきらめました。
    2006.06.26.02

    試合も、もうちょっと頑張ってほしかったな。

    その後はyamaちゃんが帰る時間まで、丸ビル内の喫茶店でお茶して、新幹線ホームへ行きました。
    yamaちゃんの乗る新幹線が発車する寸前まで、みんなでお話しました。短い時間だったけど、とっても楽しかった。
    最後はyamaちゃんと握手してお別れしました。また来てくださいね♪
    いや、私たちがyamaちゃんのところまで押しかけましょうか?(笑)


    2006.06.26.03

    yamaちゃんからはこちらのピンクッションを頂きました。紺の水玉地はyamaちゃんが着ていたワンピと同じ布です。細かい編み目も気に入りました。裁縫箱に入れて大切に使わせていただきます。
    2006.06.26.01

    で、私からは、レース糸で編んだ家族分のコースターと地元のお菓子屋さんのお菓子をプレゼントしました。




    そして、私のところにふみこさんから「ハンドメイドバトン」が回ってきました。
    早速、答えたいと思います♪

    1. ハンドメイドを始めたのはいつ?
    小学校高学年のころからフエルトマスコットなどを作っていました。
    同じころに編み物も始めました。何年かブランクもあったものの、現在は編み針を動かし続けています。
    ソーイングは娘が産まれてからはじめました。年数だけは長いです(笑)。

    2. ハンドメイドを始めたきっかけは?
    母が内職でミシンを動かしたり、編み機でセーターを作ってくれたりして、私もやりたいと思うようになりました。
    そして必修クラブで「編物クラブ」に入ってはまりだしました。最初の作品は円座のざぶとんでした。
    そして「ピチ」という手芸雑誌も買って(なつかし~~)下手ながらいろいろ作っていました。

    3. ハンドメイドをしていてよかったことは?
    自分の好きな布や糸を使って物を作ることが出来ること。
    それを他の方に認めていただくと、ほんとうにうれしいこと。

    4. ハンドメイドをして悪かったことは?
    途中で終わらすことが出来ずに、家事や仕事に大いに(笑)影響を及ぼすこと。
    材料費に費用がかかり過ぎていること。

    5. 自分の腕を思いっきり褒めてください
    まだまだ褒められたものではありません!

    6. 自分はハンドメイドに向いている?
    こつこつと細かい作業をすることが好きだし、時間も有効に使えるので向いているのでは?と思っています。
    それにまだ飽きないし、ね。

    7. 主に何を作ってる?
    家族の服やバッグ等の小物を縫ったり編んだりしています。
    実用的なものを作るよう心がけています。

    8. あなたのハンドメイドに欠かせないものは?
    ミシン・布・糸などの材料
    情報を得るためのネット
    同じ趣味で語り合うことが出来るお友達

    9. ずばり!あなたにとってハンドメイドとは?
    心の拠り所
    気持ちがすさんでいるときでも、手を動かすことによって、落ち着いて来ます。(その分、作品がガタガタになることもあります)
    そして一生関わっていきたいものでもあります。

    10.次にまわすハンドメイダーを3人。
    今から交渉してきます!!

    追記(7/5)
    この3名さまにお願いしました。
    yamaちゃん
    のんのん*ちゃん
    こころちゃん
    受け取っていただいて、ほんとうにありがとうございました♪

    ここに書くことによって、自分のハンドメイドの原点を思い出すことが出来て楽しかったです。
    たくさん書いてしまいました!

    今日の日記は長文になってしまいました。最後まで読んでいただいてありがとうございました。
    スポンサーサイト

    最近のできごと

    またまたすっかりご無沙汰になってしまいました…(汗)
    その間には1年に1回開かれる近隣の学校同士での役員会議準備や(今年はうちの学校が開催校だったのです~)、あらゆるお仕事(何だ?!)をこなしたり、などなどをしていました。
    そんなことばっかりしているので、目新しい作品もなく……
    という感じで過ごしております。
    今後もこんな状態が続くと十分過ぎるほど十分に(笑)感じております!
    更新がなく、心配してくださった皆様、ありがとうございました。私はこのとおり元気ですよ

    それでも、手仕事はぼちぼちしています。
    5月に行われた『GENUINE』さんのイベントで私は「笹の糸クロシェ」を作ったのですが、イベントが終了してもぼちぼちオーダーが入っています。
    オーダーが入るなんて、作っている者としてはとってもうれしいことですし、とっても励みになっています。
    2006.06.22other01

    先日の注文ではこんな感じに仕上げました。
    紺のモチーフはちょっとした私からのお礼です。こんなものしか出来ませんが…

    この本を参考にしました。(このブログでamazon検索が出来るようになったのでちょっと試してみました♪)

    はじめてのレース編みミニドイリーパターン100―10cm・15cm・20cm はじめてのレース編みミニドイリーパターン100―10cm・15cm・20cm
    (2006/03)
    アップルミント

    この商品の詳細を見る


    はじめてのレース編み花のレースパターン100―10cm・15cm・20cm はじめてのレース編み花のレースパターン100―10cm・15cm・20cm
    (2006/03)
    アップルミント

    この商品の詳細を見る


    本当はどちらか1冊を買うつもりだったのですが、選びきれなくて両方買ってしまいました~!!
    「エミーグランデシリーズ」の糸を使っていて、出来上がりサイズも明記されているので、選びやすく、すごく気に入りました。
    いろんな柄を編んでみたいな…(希望)

    「笹の糸クロシェ」の色見本は『GENUINE』さんに置かせていただいております。
    今もオーダーが入っていて、時間があれば編んでいる最中です


    ↑の帽子を編んでいるうちに、自分用も欲しくなって作ってみました。
    2006.06.22other02

    糸は「カフェ笹の糸」5番、ひもは細めのこげ茶のものを使いました。
    自分では絶対に似合わないとは思うのですが、気分だけはリゾート~(笑)のつもりで被りたいと思ってます。
    ブリムにくっついている帽子用コード(帽子と上着に付けて、帽子が飛ばされないようにするものです)は『Tree―B』さんで買ったものです。私もイベントに帽子を納品するときに、だんなに「帽子用コードとセットで販売したら」と言われましたが、アイデアと予算(!)がなくてコードを付けずに販売しました。
    ビーズで作るととっても素敵だし、だんなも感心してました。(私はビーズはここ何年かご無沙汰です~)

    テーマ : 手作り日記 - ジャンル : 趣味・実用

    | TOP |


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。